文明堂 3時のおやつあんぱんを食べた




姉が「貴重なあんぱんあげる」と言ってあんぱんをくれました。


文明堂の
3時のおやつあんぱん

というもので、抽選に当たって購入したとか

その他にも何かいろいろ言っていたけど、詳しいことは忘れてしまいました。

スポンサーリンク

3時のおやつあんぱんの温め方

3時のおやつあんぱんは、
そのまま食べても美味しいらしいですが、温めるとより美味しく食べられるそうで


電子レンジでの温め方は、500Wで20秒(700Wで15秒)
オーブントースターでの温め方は、800Wで1分30秒


電子レンジで温めるとふんわり、
オーブントースターで温めるとカリカリとなるそうです。





姉が言うには、オーブントースターだけだと中のあんこが温まらない
(ちなみに、姉の家も我が家のトースターもワットではなく温度で設定するタイプ)

ということなので、

電子レンジ 500Wで20秒温めた後、オーブントースター 100℃で1分半ほど温めてみました。
(我が家のオーブントースターの表示でバターロールが100℃で1.5~2分になっていたので、なんとなくそれに合わせてみました)


スポンサーリンク

3時のおやつあんぱんを食べた

中身のあんこは、文明堂のどら焼き三笠山と同じ粒餡が三笠山の1.5倍だそうです。





独自の温め方で温めてみましたが
表面はサクサク、中のあんこもいい感じに温まりました。


生地は、ほんのり甘く、
パンというよりも、ホットケーキみたいな感じ

あんこは三笠山と同じということで言うまでもなく

とっても美味しかったです。


見た目では小さいなと思いましたが
食べてみると、結構満足感もありました。

3時のおやつあんぱんのカロリーなど

【栄養成分表示(100g当たり)】

カロリー:317kcal

たんぱく質:5.7g

脂質:9.4g

炭水化物:52.1g

食塩相当量:0.4g


【原材料名】

小豆あん(砂糖、大納言小豆、水飴、寒天)(国内製造)、鶏卵、小麦粉、砂糖、バター、植物油脂、でん粉、脱脂粉乳、ぶどう糖、食塩/加工デンプン、膨張剤、増粘多糖類
(一部に乳成分・・卵・小麦・大豆を含む)

⇒ 横浜文明堂のどら焼き三笠山を食べた

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする