治一郎のバウムクーヘンカットの感想【美味しいけど・・・】




治一郎のバウムクーヘンカットをもらいました。


ということで、

頂きもののお菓子でおやつタイムです。


治一郎のバウムクーヘンといえば、
私でも知っているほどかなり有名な代物ですね。

スポンサーリンク

治一郎のバウムクーヘンカットを食べた

小さくカットされた治一郎のバウムクーヘンが4切れ入っています。





プラスチック製の楊枝が入っているので、職場などへの差し入れにも良さそう。





見た目からも、しっとりしたバウムクーヘンだということが分かります。


かなり美味しいとの評判もよく見る(聞く)治一郎のバウムクーヘン

期待しながら食べてみました。


見た目通り、かなりしっとり。

美味しい


ですが、

濃厚というか、ちょっと脂っこいような気も・・・


また、洋酒がかなり効いていて

というか、私的には効きすぎな感じ


念のためにもう一度言っておきますが

美味しいことは美味しいんですよ。


でも、苦手な人も結構いるかもしれないと思ってしまいました。
(うちの父なんて絶対食べられないだろうな)


治一郎のバウムクーヘンカットのカロリーなど

【栄養成分表示(1袋(4カット)当たり)】

カロリー:296kcal

たんぱく質:4.7g

脂質:16.6g

炭水化物:32.1g

食塩相当量:0.2g


【原材料名】

鶏卵(国産)、砂糖、小麦粉、ショートニング、麦芽糖、バター、植物油脂、米粉、乳等を主要原料とする食品、食用乳化油脂、洋酒、でん粉、水飴、全粉乳、食塩、寒天加工品、乳エキス/トレハロース、乳化剤、膨張剤、グリシン、香料、(一部に卵・小麦・乳成分・大豆・オレンジを含む)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする